大手クリニックが使っている脱毛機をまとめてみました

レーザー脱毛に通う以上、脱毛力の強さは気になりますし、やっぱりこだわりたいですよね。

 

脱毛機は国内外のメーカーからさまざまな機器が発売されており、クリニックによっても導入されている機器がちがいます。

 

以下に、各クリニックで導入している脱毛機をまとめました。

 

各クリニックの脱毛機

脱毛機の名前 導入しているクリニック
ライトシェア デュエット アリシアクリニック・ドクター松井クリニック・リゼクリニック・クレアクリニック
G-MAX フェミークリニック
アレキサンドライト フェミークリニック・湘南美容外科
YAG フェミークリニック
ソプラノ レヴィーガクリニック
エリート、エリートプラス 新宿中央クリニック
ジェントルレーズ カルミア美肌クリニック
HAYABUSA KM新宿クリニック

 

ライトシェア・デュエットとは

ライトシェア・デュエット

アメリカのルミナス社が開発したレーザー脱毛機で、最大の特徴は「日本人の肌質・毛質」にもっとも合うダイオードレーザーを使用していることです。

 

ルミナスはもともと、医療用レーザーでは先駆者だったイーエスシー・シャープランとコヒレント・メディカルグループという2つの企業が合併してできた企業集団です。

 

レーザーの波長は800mmで、もちろんFDA(アメリカ食品医薬品局)認可の信頼性の高い機器です。

 

これまで国内の医療機関で幅広く導入されていた「ライトシェアET」の改良版が、ライトシェア・デュエットです。

 

ちなみにルミナスは大阪、仙台、名古屋、福岡に事業所を構える日本支社(株式会社日本ルミナス)もあります。

 

ライトシェア・デュエットのもうひとつの特長は、「皮膚を吸引しながら照射する」ことです。

 

22×35mmとサイズアップしたハンドピース部位が皮膚を引っ張り上げるようになっており、これによって皮膚が伸び、より毛穴にダイレクトに照射できることで痛みを減らします。

 

日本人のことを考えて作られた機能性と痛みの少なさで、新宿のクリニックでも最も採用の多いメジャーな脱毛機です。

 

ちなみに、ダイオードレーザーは波長の長さによって用途を使い分けることができ、例えば500mmの波長にするとニキビや肌トラブルの治療に使うことができます。

 

G-MAXとは

G-MAX

G-MAX(GentleMAX:ジェントルマックス)は、米国キャンデラ社が独自に開発した、アレキサンドライトレーザーとYAGレーザーの両方を照射できる複合型の脱毛機です。

 

特長としては、皮膚への影響が少ないので日焼けしている方や色黒の方でも問題なく施術ができる点にあります。また、照射と同時に冷却ガスを放出し、痛みを軽減してくれます。

 

このシステムがすごいです。なんとレーザー照射の直前に皮膚の表面を氷点下まで冷却。DCD(Dynamic Coolinng Device)とよばれる画期的な技術を採用しています。

 

二種類のレーザーのうち、特にYAGレーザーは皮膚の深いところまで届くので、たとえば男性の濃いヒゲでもラクラク脱毛できます。ですので女性の毛ですとどこの毛であろうと問題にしません。

 

あくまで目安ですが、YAGレーザーだとダイオードレーザーの約半分の回数で脱毛できるというデータもあります。

 

さらにレーザーには肌のリフトアップ効果もあり、毛穴の開きも改善。脱毛後も毛穴の目立たない卵のようなツルツル肌をつくることができます。

 

ソプラノとは

レーザー脱毛機「ソプラノ」

何か名前からして軽やかにムダ毛処理できそうな響きがありますが、このソプラノは、まだ採用しているサロンが少ない最新脱毛機です。

 

いろいろ新しい部分はあるのですが、もっとも画期的なのは、脱毛のシステムが従来とかなり異なるところ。単純にいうと、レーザーの当たる部分(範囲)が全然ちがうのです。

 

いままでの医療レーザー脱毛機は、毛根にあるメラニン色素だけに強力なレーザーを集中砲火するものでした。これはこれで効果があるのですが、狭い範囲にエネルギーが集中するので痛みも強かったのです。

 

対してソプラノ脱毛は、毛根ではなく毛包がターゲット。より広範囲に、SHRというやさしめのレーザーを断続的に与えてダメージを与える方法なんです。

 

無理やり擬音でたとえるなら、従来のレーザーが「ズドン!」なのに対し、ソプラノは「ボワワッ・・・」という感じでしょうか?

 

この方法で脱毛効果は変わらないばかりか、痛みや皮膚へのダメージを大きく軽減することができます。

 

さらに決定的なのが、メラニン色素に関係ないので、レーザーが苦手にしていた産毛や、まったく効かない白髪にも効果的。毛だけでなく、黒く日焼けした肌や色黒の方でも問題にしません。

 

いくら効くといってもやっぱり痛いのはイヤですし、長く続けるのはストレスですよね。痛みは少ないのに効果が高いソプラノはこれからの医療レーザーの主流になりそうな勢いです。